私たちの思い

 はじめまして、ベストパートナー人事担当です。
 当社に興味をお持ち頂き、ありがとうございます。

 私たち、「ベストパートナー」は日々以下のように考えて仕事をしています。
 この考えに共感できる人、理想に向かって一緒に走れる人を探しています。
 共感できない人は、多分一緒に仕事をしていくことになったとき、お互いが不幸になってしまうと思うのです。
 面倒かもしれませんが、仕事はあなたの大切な人生の一部です。
 私たちの会社はあなたに合うか、よく考えてください。


 お客様に対しては勿論のこと、他のスタッフに対しても、常にベストなアドバイスができる人であってください。

 また、我々は個人であると同時に、ビジネスの社会で生きていく企業人でもあります。ベストパートナーで働く我々は、「自分がベストパートナーの代表であり、会社を支えている人間である。」という強い信念と自信、そして誇りを持って業務にあたってください。
 尚、我が社は「サービス」という形のない商品を扱う性質上、自分自身が商品です。このため、自分を売り込めない人は、我が社のビジネスに参加できない、と考えてください。


 お客様に的確なサービスの提供+αができてはじめて「パートナー」と呼ぶに等しいと我々は考えています。
 与えられたことだけ、指示された事だけを確実にこなし、それ以外の相談や対応を拒む、いわゆる「デキマセン系技術者」(仕様にないのでできません。対応外なのでできません)は、ベストパートナーには必要ありません。もちろん、我が社も全てを網羅しているわけではないので、できないこともあります。しかしその場合にも、代替案を提案したり、何故対応できないのかをお客様に理解してもらう姿勢が必要です。
 我々が欲している人財は、与えられた業務は100%完了でき、更なるプラス要素として常に新しい何かを発見し、お客様にとって利のあるプラスアルファを提案できる人財であります。
 お客様と共にベストパートナーも成長する、これが社名の由来であり、事業の目的です。
 我が社はサービス業です。その大前提を間違えないように注意してください。



 ベストパートナーでは、全員が「経営者」であり「代表者」です。  実際、入社後すぐに社長や役員になるわけではないですが、そういった意識の元に仕事をして頂きたいと考えています。
 ですから「会社に守ってもらっている」という考え方の人には、当社の仕事は向かないかもしれません。
 むしろ、「俺(私)が会社を守ってやる」または「会社を大きくするのは私だ!(オレだ!)」とか「もーかったら会社の金で豪遊するぞー!!(笑)」位の人がちょうどいいかもしれません。